So-net無料ブログ作成
検索選択
連絡先交換テクニック ブログトップ

これだけは絶対におさえておけ!LINE交換の4つのポイント [連絡先交換テクニック]

こちらの記事で女との連絡先交換の流れをお伝えしたが
状況によって工夫しろ!連絡先交換の必勝2パターン
今回はその連絡先として交換する媒体について話していく。



lgf01b201407022100.jpg



今の時代、最も交換先として使われる媒体がアプリのLINEだ。
出会いの場での連絡先交換はほとんどこのLINEで行われている。

一番の理由は何と言ってもその交換のしやすさだろう。
一昔前であれば赤外線通信などでアドレスを交換していたが
赤外線に対応していない機種もあり
手動でアドレスを打ち込んだりするのはかなり面倒な作業だ。

その点LINEは
ID検索、QRコード、ふるふる、招待機能などで
手軽に連絡先を交換する事が出来る。

何よりアプリなのでアドレスを教えてもらうよりハードルがずっと低い。

またLINEはチャット形式なので
メールに比べてもやり取りのスピードが格段に早く
リアルタイムなやり取りをする事が出来る。


こういった点から多くの男女に受け入れられ
連絡先交換の主流になっているのだ。




それではLINEで連絡先を交換する際に
気をつけておきたいポイントをあげていこう。



・事前に自分のIDを決めておく
→LINEの交換方法の中で一番多用されるのはID検索だ。
 分かりやすく伝えやすいIDを設定しておこう。
 その場ですぐに入力してもらえるだろう。


・年齢認証とID検索の設定を許可しておく
→18歳未満の場合と
 ID検索の設定を許可しておかないと
 そもそもID検索機能を使う事が出来ない。


・交換方法を把握しておく
→LINEにはたくさんの交換方法があるので
 中にはLINEの交換方法にそこまで詳しくない人もいる。
 だからこそそれぞれの機能をしっかりと把握し
 スムーズに交換が出来るようにしておこう。


・リスクヘッジために電話番号も交換しておく
→友達自動追加機能というのがあり
 これをお互いがONにしている状態で
 電話番号を携帯に登録すると自動的に友達に追加してくれる。
 その場で何かしらの原因でLINEを交換出来なかった場合
 後から相手を見つける事が出来る。
 
 また機種変更などでLINEのアカウントが消えてしまう事もあるが
 そういった時に連絡を取る事も出来るし
 上記の友達自動追加機能でまた追加する事が出来る。

 あとはLINEの通話が出来なかった時のためだ。
 LINEの無料通話ではたまに通話状況が悪く聞こえない事がある。
 電話に切り替える事が出来れば余計なストレスをなくす事が出来る。





ここまでLINEの連絡先交換のポイントについて話してきたが
「全部やってるよ」
という人もいるかもしれない。

そういう人は
「自分は出来ているから」
といって終わらせてしまうのではなく
もう一度改めて認識をし直して欲しい。
どれだけ備えておいても損はないのだ。


また逆に中には
「LINEを使っていません」
という人もいるだろう。

理由は各々あると思うのでもちろん強制はしなが
いい女と付き合いたいのであれば
時代の流れに柔軟に対応する事も重要になってくる。

LINEを使っていない人は
これを機会に使い初めてみてはどうだろうか?



特に恋愛はいつ何が起こるか分からない。
常に備えておく事が重要だ。

今回の内容はLINEで連絡先を交換する際に
最低限おさえておきたいポイントだ。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



状況によって工夫しろ!連絡先交換の必勝2パターン [連絡先交換テクニック]

「ビビって連絡先を交換出来なかった…」


「メールしたのに女から返事が来ない…」


あなたも一度は上記のような
経験をした事があるのではないだろうか?


出会いの場に足を運んだら
次に連絡先を交換するというステップが待っている。


特にイベントなどでたまたま会った女とは
その後また会う機会はほとんどないだろう。


次に繋げるために
確実に連絡先を交換しておきたいところだ。


そして、ただ連絡先を交換しても
音信不通になってしまっては意味がない。


未来を考えて次に繋がる聞き方をしよう。



a0001_017628.jpg



まず連絡先の聞き方は
その場の状況によって変わってくる。


例えば合コンなどの少人数で
ある程度一緒の時間を共有する場合
あなたが一人の女に連絡先を聞いたりして
勝手な行動をしていると
その場の雰囲気を壊してしまいかねない。


「空気が読めない人」


「女にガツガツしている人」


女側にこういったレッテルを貼られるのが
容易に想像出来るだろう。


なので、合コンの場合は

「最後にみんなで連絡先を交換する流れを作る」

というのが無難で間違いのない形だ。



もちろん一緒に合コンに参加している男が
勝手に連絡先を聞き始めるのも空気を壊しかねない。


なので合コンでは
連絡先の交換の仕方について
事前に男同士で話し合いをして
足並みを揃えておく事が重要だ。


合コンについてもっと詳しく学びたい人は
合コンで絶対に外せない5つのポイント【前編】
を参考にして欲しい。




一方でイベントなどで知り合った女と
連絡先を交換する場合だが
この場合は少し工夫が必要だ。


まず会ってから
いきなり連絡先を聞くのは絶対にNGだ。


いくら声をかける事が容認されているイベントとはいえ
いきなり連絡先を聞いても女に警戒されるだけだ。


女からすると初対面で
どんな人なのかまだ分からない男というのは
ただただ怖いだけ。


ある程度会話をして打ち解けてから
お互いの事が分かった上で連絡先を聞こう。


ここでしっかりと信頼関係を築いておかないと
その場で連絡先を交換出来たとしても
音信不通というパターンになってしまう。




そして、連絡先を聞く時の一番のポイント

「理由をつける事」だ。


信頼関係を築いた後だとしても
唐突に連絡先を聞いたら
「なんで?」となる女も中にはいる。

もちろんあなたの印象が女にとってよければ
それだけでも交換出来るだろう。

だが理由をつける事によって
ガツガツした印象を与えず
自然な形で連絡先を交換する事が出来る。

連絡先交換の確率が上がるのだ。

そして一番の旨味は
この理由付けが後々の展開に繋がる。





例えば相手の女と後日合コンに繋げたいと思った場合や
女のガードが硬そうで一回ワンクッション入れたい時は
信頼関係を築いた後に


私 「今度友達も誘って飲み会やろうよ」

女性「うん、いいよ」

私 「それじゃ連絡するから連絡先交換しよー」


といった流れを私はよく使う。




他にも相手の女と食事デートに繋げたいと思った場合は
信頼関係を築いた後に


私 「イタリアン好きなんだ?!
   この前友人にめっちゃ美味いお店教えてもらったんだけど
   今度食べにいこうよ。美味すぎてヤバイらしい笑」

女性「行きたい!」

私 「それじゃ連絡するから連絡先交換しよー」


といった流れだ。


もうお気づきだと思うが
理由付けはパターンや相手に合わせて
いくらでも変える事が出来る。


極端な話だが美味しいお店は
あとで調べればいい。



人の心理として
一度OKを出した後の提案は
断りずらくなる傾向がある。


ちゃんと信頼関係を築いた上で
提案すればまずその場で断られる事はない。


女性も一度OKと言ってくるので
そのままの流れで連絡先を交換するのに
抵抗を感じない訳だ。



連絡先交換で「理由付け」をする事によって


・連絡先交換の確率が上がる

・後日に繋がるネタを作れる


理由付けは簡単に出来る上に
効果は絶大だ。




また細かい部分だが
私は女に「合コン」ではなく「飲み会」と伝えている。


もちろん内容は同じなのだが笑

積極的に出会いを求めていると
思われたくない女は多いので
呼び方を気にする女は結構多い。





今回話した方法を実践すれば
ほぼ100%の確率で連絡先を交換する事が出来るだろう。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



連絡先交換テクニック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。