So-net無料ブログ作成
検索選択
デートへの誘い方 ブログトップ

脈あり?脈無し?デートに誘われた女の3つの反応 [デートへの誘い方]

モテる男は女の言葉の本当の意味を理解している。



こちらの記事でデートの誘い方についてお話した。
初デートの誘い方3パターン。あなたはどのパターン?

だが女をデートへ誘った時に
断られてしまったという事もあるだろう。

ここで次へ繋げるために
女の言葉の本当の意味を理解しておく事が必要になる。



lgf01a201407020100.jpg



まず女があなたに好意があって
あなたとデートに行きたい、行ってもいいと思っている場合。

本当に仕事や外せない予定があって行けない場合は
必ず具体的な別の日程を提案してくる。

「今週の日曜日は仕事があるので
 来週の日曜日はどうですか?」

といった具合だ。

女もチャンスを逃したくないし
また誘ってくれるという保証はないからだ。



では次に女があまりデートに乗り気ではない場合。

「仕事が忙しくて時間がない」

「最近体調が悪い」

「既に予定がいっぱいで埋まっている」

などの理由を付けて断り日程を提示してこない。

ようは「あなたとデートに行きたくない」と言うのが本音だ。

女は波風を立てたくないので
デートの誘いを断る時ははっきりと断るのではなく
相手を傷つけないようにやんわりと断る。


ここで女のこういった言葉を真に受けて

「それじゃいつなら大丈夫そう?」

と何度もしつこく日程を詰めてしまうと
音信不通といった事態になってしまうだろう。

相手の都合を考慮せずに
自分の「会いたい」という気持ちを優先するような男に
大切にしてくれるというイメージは持てない。


この場合は何が駄目だったのかを分析して
一度引いて期間を空けた方がいい。
もしくは次へ行った方が賢明だろう。



そして、よくあるのが

「他の友達を連れて行ってもいいですか?」

というフレーズだ。


このフレーズはいくつか意味がある。


・あなたとのデートは無理と遠回しに伝えている
→この場合は残念ながら脈は無い。
 遠回しにデート自体を拒否しており
 もしあなたが女の提案を受け入れたとしても
 その後何かしら理由を付けて断られるだろう。


・2人きりで会うのにはまだ抵抗がある
→この場合は友達も一緒にという条件付きではあるが
 会う事自体はいいよという事。

 女側からするとあなたがどういう人なのか
 もう少し様子を見て見極めたいという事だ。
 
 その結果次第では
 後で2人きりで会う事も可能になる。

 面倒臭いと思うかもしれないが
 その女を落としたいのであれば
 一度友達も含めて会ってワンクッションを入れてみた方がいい。


恋愛経験があまりなく2人で会う事が不安だから友達を連れて行きたい
→これはかなり稀なパターンだが世の中にはこういった女もいる。
 この場合も一度友達も含めて会ってワンクッションを入れてみた方がいい。



特に2つ目と3つ目の場合は注意したい事がある。

それは例えば

「2人で会いたい」

「友達連れてきても上手く喋れるか不安だなー」

といった感じで女の提案を無視して
無理やり2人きりで会うという流れにした場合

「相手の事考えてくれない人なんだな」

「下心があるのかな?」

という印象を女に与えてしまい
会う事自体が出来なくなってしまう事もある。

こういった提案が女から出てきた以上
その女を落としたいのであれば
この提案は受け入れた方がいい。

むしろこういった女の方が
付き合ってから一途に尽くしてくれるものだ。

2人きりでのデートを断られたからといって
落ち込む事はない。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

初デートの誘い方3パターン。あなたはどのパターン? [デートへの誘い方]

タイプの女と連絡先を交換した後
次はデートという流れになるだろう。

デートはお互いの事をより知るため
そして関係性を深めるために必要になってくる。

特に初デートは今後の流れを発展させるために
かなり重要な役割を占めてくる。

今回はこの初デートについて話していこう。



lgf01b201407022300.jpg



初デートについてだが
例えば第一印象で女があなたにかなりの好意を持っている場合は
女側からデートに誘ってくる事もあるだろう。

しかし、世の中の女のほとんどは受け身だ。
自分からデートに誘うという事はまずしない。

なので基本的に男から行動を起こさないと
関係は進展しないのだ。



ではまず初デートの内容としては何がいいのだろうか?

映画館、水族館、動物園、遊園地、美術館、ショッピング、ドライブ
世の中には様々なデートスポットがあるが
私が初デートでオススメしたいのは食事デートだ。



理由としては

・話す時間を充分確保出来る
→初デートではまずお互いの事を知る必要があるので
 ゆっくりと話せる環境が必要になる

・お酒を飲める
→お酒が入ると自分の事を話しやすくなり打ち解けやすい

・ハードルが高くなく誘いに乗りやすい
→美味しい食事が嫌いな女はいない
 特に女の好みの食事を選んであげれば女も誘いに乗りやすい

・お互いの都合をつけやすい
→食事デートであれば2〜3時間もあれば充分
 平日の仕事終わりでも行くことが出来るので
 お互いに時間を調整しやすい
 
 予定が合わずに初デートまで期間が空いてしまい
 気持ちが冷めてしまうという事を避ける事が出来る



もちろん初デートで食事以外のデートでも構わないが
一番お互いの関係性を深めるためには食事デートがベストだ。





では肝心の初デートへの誘い方について。
ここが中々出来ないという人が結構多い。

まずベストなのは
出会った時にデートの約束を取り付けておく事。

出会った時に美味しいお店の話などをしておき
今度一緒に行こうという約束をしておく。

これは連絡先交換の方法の記事でもお話した。
これだけは絶対におさえておけ!LINE交換の4つのポイント

こういった伏線を張っておく事で
後は日程を決めるだけなので
スムーズに初デートまで持っていく事が出来る。


では出会った時はデートの約束が出来ず
ゼロの状態からデートに誘う場合。

その時は電話を活用したい。
ここで覚えておいて欲しいのが
メールより電話、電話より直接会っている時
の方がデートの約束を取り付けやすいという事だ。

相手の考える時間が多ければ多いほど
断られる確率は上がる。


もちろん中にはいきなり電話をするのは苦手な女もいるので
この記事で話したように電話のハードルを下げる伏線を張っておきたい。
LINEを活用せよ!女と距離を縮めるための4つのポイント



私がある程度メッセージのやり取りをした後に
電話へ繋げるためによく使っているのが

「ちょっと2分だけ話さない?笑」

というフレーズ。

このフレーズを使う事で電話が苦手な女でも
「2分くらいなら」という感覚になり
電話のハードルをグッと下げる事が出来る。

相手に話させる事を意識して
電話していけば10分、20分はあっという間に過ぎる。
そして電話の中でデートの約束をして
そろそろ切ろうと思った時に

「そろそろ2分経ったね笑」

という感じで切り出せば
女から「とっくに過ぎてるよ!笑」という風に
ツッコミを引き出すことも出来て
楽しい印象で電話を終える事が出来る。

これは誰でも簡単に出来る上に非常に効果があるので
ぜひ試してみてもらいたい。



また女の性格などを考慮して
どうしても電話だとハードルが高いという場合は
メールで初デートに誘う事になるだろう。

電話の方が確実で仲も深まるが
メールだからといってデートに誘えないという訳ではない。

メールの場合は余計な事を入れずにシンプルさを心がけるといい。


私の場合は

私「この前はありがとー!また一緒に飲もうな!」

女「こちらこそありがとうございました!またぜひ飲みたいです^^」

私「ちなみにイタリアンとか好き?」(イタリアンが嫌いな女はほぼいない)

女「イタリアン大好きですよー^^」

私「じゃ今度食べ行こー
知り合いのマスターが美味しいお店めっちゃ教えてくれてさ笑」

女「いいですね!美味しい物食べに行きましょう^^」


こんな感じで充分だ。
このブログで伝えている事を実践出来ていれば
女は誘いには乗ってくる。

覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚
デートへの誘い方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。