So-net無料ブログ作成
検索選択

LINEを活用せよ!女と距離を縮めるための4つのポイント [メール(LINE)テクニック]

LINEでの連絡先交換のポイント
こちらの記事に書いた。
これだけは絶対におさえておけ!LINE交換の4つのポイント

今回はLINEを用いた
実際のやり取りのポイントについて話していこう。



lgf01a201407010700.jpg



LINEのやり取りも
こちらの記事で書いたメールのやり取りと
基本的にスタンスはまったく同じである。
メールの返信?もちろん1時間以内だ!



その上でメールにはないLINEの特徴を上手く活用していこう。



・一度送ったものは削除不可
 まずLINEで一番注意したいのが
 相手に一度送ってしまったものは削除出来ないという事。

 LINEでは自分が送ったチャットや
 写真などの編集や削除は出来ない。
 
 機能的には存在するのだが
 それは自分の端末でのみ反映されるだけで
 相手からすると 見た目的には変化はない。

 つまり複数の女とやり取りをしている時に
 別の女に送ってしまったり
 名前を間違えてしまったりしても取り消しは一切出来ない。
 
 LINEはチャット形式なので非常に手軽なのだが
 送る文章は必ず見直す癖をつけておこう。



・既読スルー
 LINEの特徴で相手が自分のチャットを
 見たかどうかを判断出来る「既読」という機能がある。
 これは活用次第でかなり有効なテクニックになる。

 特に女がこちらに好意を持ち始めた時に有効で
 チャットを見たのにあえて返信をしない
 いわゆる既読スルーを活用する事で

 「何で返信ないんだろう?」

 「何か怒らせちゃったかな?」

 といった感情を女に抱かせる事が出来る。
 
 次第に女はあなたの事を考えるようになり
 気がついたら頭の中はあなたで埋められているという状態になる。


 いかに女の頭の中をあなたで埋める事が出来るか?
 
 いかに女の時間を奪う事が出来るか?


 これが出来るようになれば
 女があなたに惚れるのも時間の問題だ。



・ネタになる写真や動画
 LINEではチャットの他に
 写真や動画を送ることが出来る。

 食べ物、動物、風景、面白画像など
 こういたものは会話のネタとして非常に重宝する。
 特に食べ物の写真であれば
 デートの誘いにも使う事が出来る。

 普段からアンテナを立てて
 ネタになるような物を写真に撮る癖をつけよう。

 またイベントなどであれば
 女と一緒に写真を撮る事によって
 
 「写真送るからLINE交換しよー」

 といった形で連絡先交換の理由としても
 使うことが出来る。

 この場合は写真や動画を取り過ぎて
 携帯の充電がなくなってしまった
 なんていう事態にならないように気をつけよう。



・無料通話機能
 LINEはチャットのイメージが強いが
 無料通話にも目を向けたい。

 なぜなら
 100回のチャットよりも1回の通話の方が距離が縮まる
 からだ。
 
 もちろん中にはいきなり通話をするのは
 ハードルが高いと感じる人もいるだろう。

 なのでぜひ心がけてもらいたいのが
 LINEを交換をする時に

 「俺は普段は通話の方を活用するんだよね」

 「チャットよく見落とすから笑 暇な時通話しよ」

 といった感じで
 普段から通話する人
 というイメージを相手に与えておくと
 ハードルを一気に下げる事が出来る。





ここまでお話したように普段からアンテナを立てて
会話のネタをストックしておいたり
伏線を張っておくことで後々の展開が格段に楽になる。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

これだけは絶対におさえておけ!LINE交換の4つのポイント [連絡先交換テクニック]

こちらの記事で女との連絡先交換の流れをお伝えしたが
状況によって工夫しろ!連絡先交換の必勝2パターン
今回はその連絡先として交換する媒体について話していく。



lgf01b201407022100.jpg



今の時代、最も交換先として使われる媒体がアプリのLINEだ。
出会いの場での連絡先交換はほとんどこのLINEで行われている。

一番の理由は何と言ってもその交換のしやすさだろう。
一昔前であれば赤外線通信などでアドレスを交換していたが
赤外線に対応していない機種もあり
手動でアドレスを打ち込んだりするのはかなり面倒な作業だ。

その点LINEは
ID検索、QRコード、ふるふる、招待機能などで
手軽に連絡先を交換する事が出来る。

何よりアプリなのでアドレスを教えてもらうよりハードルがずっと低い。

またLINEはチャット形式なので
メールに比べてもやり取りのスピードが格段に早く
リアルタイムなやり取りをする事が出来る。


こういった点から多くの男女に受け入れられ
連絡先交換の主流になっているのだ。




それではLINEで連絡先を交換する際に
気をつけておきたいポイントをあげていこう。



・事前に自分のIDを決めておく
→LINEの交換方法の中で一番多用されるのはID検索だ。
 分かりやすく伝えやすいIDを設定しておこう。
 その場ですぐに入力してもらえるだろう。


・年齢認証とID検索の設定を許可しておく
→18歳未満の場合と
 ID検索の設定を許可しておかないと
 そもそもID検索機能を使う事が出来ない。


・交換方法を把握しておく
→LINEにはたくさんの交換方法があるので
 中にはLINEの交換方法にそこまで詳しくない人もいる。
 だからこそそれぞれの機能をしっかりと把握し
 スムーズに交換が出来るようにしておこう。


・リスクヘッジために電話番号も交換しておく
→友達自動追加機能というのがあり
 これをお互いがONにしている状態で
 電話番号を携帯に登録すると自動的に友達に追加してくれる。
 その場で何かしらの原因でLINEを交換出来なかった場合
 後から相手を見つける事が出来る。
 
 また機種変更などでLINEのアカウントが消えてしまう事もあるが
 そういった時に連絡を取る事も出来るし
 上記の友達自動追加機能でまた追加する事が出来る。

 あとはLINEの通話が出来なかった時のためだ。
 LINEの無料通話ではたまに通話状況が悪く聞こえない事がある。
 電話に切り替える事が出来れば余計なストレスをなくす事が出来る。





ここまでLINEの連絡先交換のポイントについて話してきたが
「全部やってるよ」
という人もいるかもしれない。

そういう人は
「自分は出来ているから」
といって終わらせてしまうのではなく
もう一度改めて認識をし直して欲しい。
どれだけ備えておいても損はないのだ。


また逆に中には
「LINEを使っていません」
という人もいるだろう。

理由は各々あると思うのでもちろん強制はしなが
いい女と付き合いたいのであれば
時代の流れに柔軟に対応する事も重要になってくる。

LINEを使っていない人は
これを機会に使い初めてみてはどうだろうか?



特に恋愛はいつ何が起こるか分からない。
常に備えておく事が重要だ。

今回の内容はLINEで連絡先を交換する際に
最低限おさえておきたいポイントだ。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

メールの返信?もちろん1時間以内だ! [メール(LINE)テクニック]

女と距離を縮めていく中で
絶対に避けては通れない事がある。

それがメールでのやり取り。
つまり会っていない時の対応だ。

今回はメールでのやり取りについてお伝えしておこう。



lgf01a201407111100.jpg



この記事を読んでいる方の中には
せっかく女と連絡先交換したのに
その後音信不通になってしまったという人もいるだろう。

私も昔は出会いの場でタイプの女と連絡先を交換すると
その女の事をもっと知りたいという思いから
何度も何度もメールを送っていた。

当時「マメな男がモテる」と思い込んでいた私は
女からメールが来たら1時間以内に返信し
常に疑問符を付けて送っていた。

だが最初は返信が来るのだが
次第に返信が来るペースが遅くなり
最終的には送っても送っても返事が来ない…。



正しいメールのやり取りを知らないと
例え第一印象が良かったとしても
メールで評価が一気に下がってしまうという事もある。

こちらの記事でもお話したが
多くの男が「いい人」で終わる理由
恋愛では絶対的に女よりも立場を上にする必要がある。
これはメールでも全く一緒。



あなたはメールで下記のようなやり取りをしていないだろうか?


・女からメールが来るとすぐに返信している

・メールを続かせようといつも疑問符を付けている

・女からメールがないと返信を促す催促のメールを送っている

・何十行もある長文や絵文字、顔文字満載のメールを送っている

・「おはよう」、「おやすみ」といった恋人同士のようなメールを送っている

・「可愛い」、「好き」といった好意むき出しのメールを送っている


まだ女側がこちらに行為を抱いていない場合
こういったやり取りは立場を低くするだけであり
女側が受ける印象はこうだ。
副音声を入れてみよう。



・女からメールが来るとすぐに返信している
→(いつも暇なんだろうな。ちゃんと仕事してるのかな?)

・メールを続かせようといつも疑問符を付けている
→(強制されているみたいで、いちいち返信するのが億劫だなぁ。)

・女からメールがないと返信を促す催促のメールを送っている
→(余裕がないし相手の事考えられない人なんだろうな。)

・何十行もある長文や絵文字、顔文字満載のメールを送っている
→(読むのが面倒臭いし、テンション合わせるのが疲れる。)

・恋人でもないのに「おはよう」、「おやすみ」といったメールを送っている
→(一人で盛り上がって何勘違いしてるの?)

・「可愛い」、「好き」といった好意丸出しのメールを送っている
→(私の事好きなんだ。簡単な人。)



あなたが必死にメールをしても
女側からしたらこんなところだ。



では女とメールのやり取りをする時に気をつけるポイントは何か?


それはまだ女がこちらに好意がない場合は
メールはあくまでも連絡手段だと割り切る事。


メールで距離を縮めようとするのではなく
次に繋げるためのモノだと考えよう。



100通のメールよりも1回の電話
100回の電話よりも1回のデート


好意はメールなどの文面ではなく
直接デートで伝えてこそ効果がある。


むしろメールではもの凄く好意丸出しなのに
直接会っている時には何も話してこないと
女にはただの意気地無しに映るだろう。


最初のメールの用途としては
基本はデートの約束や連絡のみに使おう。
余計な事をしてわざわざ好感度を下げるのはもったいない。

メールをするタイミングに関しては
イベントや合コンで会った女に対しては
その日の帰りにすぐメールを送るのではなく
一日くらい時間を置くくらいの余裕を持とう。

また返信はすぐに返すのではなくて
女が返信にかけた時間よりも
更に時間をかけて返信する。

内容は絵文字や顔文字はあまり使い過ぎず
記号の疑問符や感嘆符などシンプルな文面でいい。

そして会話は常にこちらから切って
女側にメール送らせて終わるという状態を意識しよう。

決して女を満足させてはけない。
メールを最後に送った側は多少なりとも返信を気にするものだ。
この積み重ねが立場を作ってくれる。

これくらいの意識でちょうどいい。





「賢太郎さん、そうは言ってもメールが気になって夜も眠れません。」



うむ。
タイプの女と連絡先を交換したら
テンションが上がってメールをしたくなるものだ。
その気持ちは痛い程分かる。

だが感情のコントロールが出来なければ
いい女を落とすことは到底出来ない。


だからこそ心に余裕を持つためにも
こちらの記事で話したように
彼女が途絶えない男が必ず行っているたった1つの習慣
同時に複数の女にアプローチをして欲しいのだ。



最初のメールはただの連絡手段。
好意はメールではなくて直接会っている時に伝える。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

「私、真面目な人がタイプなんです!」に隠された2つの意味 [女心を理解する]

「私、真面目な人がタイプなんです!」



飲み会、合コンによく参加している人であれば
このフレーズはよく聞くのではないだろうか?

いわゆる好きなタイプの質問に対して
高確率で返ってくる女の回答だ。


どうやら世の中の女は真面目なタイプの男が好きらしい。


果たしてあなたは真面目なタイプだろうか?


「賢太郎さん、僕は真面目ですよ!」


そう思っている人ほど要注意。


この真面目という概念だが
男のイメージする真面目と女が求める真面目には
大きな違いがあるのだ。

今回は女が言う「真面目」について
掘り下げていこう。



lgf01a201401181300.jpg



真面目という言葉を聞いて
あなたは何をイメージするだろうか?



・女の影がない

・おふざけや冗談が通じない

・仕事が終わったら寄り道をせずにすぐに帰宅する

・デートで一切手を出さない


もちろんこれらも素晴らしい事だと思う。

だが女側が受ける印象はこうだ。
副音声を入れてみよう。


・女の影がない
(モテないのかな?)

・おふざけや冗談が通じない
(一緒に盛り上がれないし、退屈。)

・仕事が終わったら寄り道をせずにすぐに帰宅する
(趣味もなさそう。ワンパターンで付き合ったとしてもつまらなそう。)

・デートで一切手を出さない
(リード出来ない人なんだ。)


女側からの意見をまとめると
本当に真面目な人は
刺激がなく面白くないのだ。


こちらの記事多くの男が「いい人」で終わる理由
でもお話したが
多くの女が刺激に満ちた
焦がれるような恋愛をしたいと心の底では望んでいる。



そもそも女がいう「真面目な人が好き」は
2つの意味合いが強い。

一つ目は「一途」という意味。

女は好きな人には私だけ愛して欲しいと思う。


2つ目は「軽い女に思われたくない」という事。

女は周りの目を気にする生き物だ。
特に初対面などまだ仲が深まっていない段階では
他の質問に対しても無難な回答を言っている事が多い。




女の前だからといって真面目ぶらない事だ。


「あんまり女に興味ないんだよね」

「付き合うまではキスとかしないし」


女の前ではカッコつけて
そんな事を言っているくせに
メールやLINE等ではガツガツしている男がよくいる。

はっきり言ってマイナスでしかない。


女はそもそも男が思っているほど
真面目な男を求めてはいない。



ここを履き違えてしまうと痛い男で終わってしまう。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

女が1番欲しがる男 [女心を理解する]

「明日結婚してもいい」


「私、いい女だと思うんだけどな…」



これは私が以前付き合っていた
女達に言われた言葉。

私はよくこういった言葉を
女に投げかけられる事が多い。


というのも私が付き合った女は
みな私に依存するのだ。

仕事と寝ている時以外は
常にメールを送ってくる程に。



lgf01a201401222300.jpg



立場は完全に私の方が上であり
彼女達は常に「認めてもらいたい」
という感情を私に抱いていた。


これは決して大袈裟な話ではなく

「あなたがいなければ生きていけない」

といったくらいに
私は彼女達にとって大きな存在になっていたのだ。



ここまで女を依存させる事が出来れば
あなたの立場が揺らぐ事はまずない。


・例え本命が他にいたとしても


・例え他の女と浮気をしたとしても


…だ。


「それでもいいから傍にいさせて!」


と女から言ってくる。





では、なぜここまで女を依存させる事が出来たのか?



その答えは
「人が一番欲しがる物」
に隠されている。


あなたは人が一番欲しがる物が
何だか分かるだろうか?



お金か?



それとも権力か?



または名声だろうか?







答えは



「手に入りそうで手に入らない物」だ。


人はどんなに欲しかった物でも
手に入れて自分の物になれば
満足して興味が薄れてしまう。


「手に入らない」


ここに人は強い魅力を感じる。


これは恋愛でも全く同じで
女は完全に満足すると飽きてしまい
その男にあまり価値を感じなくなってしまうのだ。


恋愛でいうと

「ある程度は満たすけど、完全には満足させない」

このバランスが非常に大事。



自分だけを愛してくれて
好きな人を「私だけのものにしたい」
と思っている女は多い。



しかし、そう思っている所に


・他の女からアプローチされているかもしれない

・自分の事を認めてもらえていない

・自分は本当に愛されているのか不安


こういった感情を女に抱かせる事で
人が一番魅力を感じる
「手に入らない」
という状態を作り出す事が出来る。




私の場合、ほぼ確実に女に

「何を考えているのか分からない」

と言われる。



忠犬のようにその女に一筋だと
考えている事や
行動が読めてしまい刺激がなくなる。


その結果、そういった男は女からすると
「完全に私のもの」
という位置づけになり最終的に飽きられてしまう。


恋愛で彼女を自分に夢中にさせたいのであれば
安心感を与える事も大切だが


・浮気はしていないけど女の影がある

・好きとはいうけどあまり連絡が来ない

・言動が一致しない


などの
「完全に自分のものになっていない」
というある種のスパイスが必要になってくる。


「女を完全に満足させない」


という事を日頃から意識してみるといい。



それが
「不思議さ」ミステリアスさ」に繋がり
結果あなたの魅力になる。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

脈無しの判断方法…女の断り文句ベスト3 [アプローチ選定]

「最近仕事が忙しくて…」


「今月は予定で埋まってて…」


「実は好きな人が出来て…」



これは女がよく使う断り文句だ。


「今は仕事が大変なんだな」


「もう予定が埋まっているんだ。アクティブな子だな」


「好きな男が出来たんじゃしょうがない」


昔の私は女の言葉を本気で信じていた。



lgf01a201402102300.jpg



しかし、これが断り文句だと気付いてからは
この言葉を聞く度に

「ああ、またか」

という思いと共に
どこが間違っていたのか
自分の行動に思いを巡らすようになる。


そう、自分で考えるしかないのだ。


なぜなら
何がダメだったのか
女は決して教えてくれないから。



いっそ

「自分の成長のためにも駄目な所を全部教えてくれ」

と何度思った事だろう。





例え女はどんなに忙しかったとしても
好きな男のためなら時間を作る。


・仕事を早く終わらせて

・睡眠時間を削って

・友人との約束をキャンセルして


また本当に忙しくて
こちらが指定した日が駄目だとしても
会いたいという気持ちがあるのなら別の日を提案してくる。



上記の断り文句とともに
別日の提案がない場合
残念だがあなたは脈無しと判断した方がいいだろう。





これはその女の中であなたの優先順位が
限りなく低い、もしくは低くなってしまったという事だ。


女の中であなたと過ごすより
他の男や友人との時間や
趣味に時間を費やした方がいいと判断されたという事でもある。



・強引に連絡先を交換してしまった

・第一印象が悪かった

・会話がつまらなかった

・女の話を聞いてあげなかった

・デートで行く場所を決めていなかった

・デートでお店を予約していなかった

会計を割り勘にしてしまった



理由はあなたの行動のどこかにある。





そして、一度こういった状況になってしまったら
まず挽回するのは難しい。


その女にいつまでも固執するのではなく
次の女に行った方がいいだろう。

あなたの貴重な時間と労力の無駄になってしまうからだ。



結果が出る人間は引き際を熟知しており
切り替えが非常に早い。



そして、
常に駄目だった部分を分析し改善していく。


「いったい何が駄目だったのか?」


当の本人は教えてくれないし
自分ではなかなか気付けないものだ。


出来ればあなたに的確なアドバイスをしてくれて
駄目な部分をちゃんと指摘してくれる相談相手を見つけよう。


相談する相手に関しての注意点は
恋愛相談という名の地雷を参考にして欲しい。


恋愛で一番もったいないのは
一人の女に固執し過ぎる事。


時には引く事も戦略だ。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

気になる子にメールはするな! [メール(LINE)テクニック]

今回のタイトル。

今、気になるあの子と連絡を毎日取り合っている
あなたにとっては信じられないかもしれない。

しかし、今日話すことを知っておかなければ
あなたはその彼女をゲットできなくなる恐れがある。

ぜひ読んでみて欲しい。

a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s.jpg


これは私の友人、Aくんの話だ。

Aくんはとても誠実でマジメな男だった。

そんな性格だから女と接するときも真っ直ぐで
それでいて奥手だった。


1年ほど前、Aくんには彼女がいなかった。

女と付き合い始めると長いAくんだったが
そんな性格だから付き合うときはいつも本気で
常に慎重に相手を選んでいた。



そんなAくんが好きになった相手がいた。


話を聞くと付き合いでたまたまいったキャバクラで
席についた嬢のことを好きになったらしい。


これまで夜の街でほとんど遊んでこなかったAくんは
スタイルが良くて愛想よく接客をしてくれるモデルのような
その嬢に人生で初めて一目惚れをしたという。


そして、勇気を出して連絡先を交換したらしい。


夜の街で遊び、帰ってきた深夜

「楽しかったよ!ありがとう!」

というメールを送り、次の日の夕方
返事が返ってきたという。


相手からのメールにはこうあった。

『こちらこそありがとね!Aさんとても話しやすかったから
 思わず素が出ちゃったよ!また会えるの楽しみにしてるね♡』


Aくんはニヤニヤを抑えられなかった。


その後も定期的にやり取りをしていき、徐々にお互いの
知らなかったことを知るようになっていった。


相手は24歳とAくんよりも3つ年下で
九州の生まれ。兄と妹がいるらしい。3兄弟の中で
自分だけ東京に出てきているという。


Aくんも出身こそ違えど、田舎から東京に出てきたので
似たような境遇の彼女のことをもっと知りたいと思った。


そしていつしかAくんは、自分がその嬢に対して
本気になっていたことに気がついた。


「この子のことが好きだ。夜働いていたとしても関係ない。
 付き合いたい!」


そう思い、毎日彼女との連絡を楽しみに仕事をしていた。



そんなある日。

彼女から連絡が来なくなってしまった。


こちらからの連絡が返ってこない。

最初は仕事で疲れているのかな?と思ったけど
それが1日、2日と続くと不安になってきた。

気になって携帯ばかり確認してしまう。


あれだけなっていた着信音が一切ならない。



「…お店に行こうかな…」

そう思ったけど、もし嫌われていたら…?と考えると
なかなか足が重く…どうしたらいいんだろう……?



Aくんが私に相談してきたのはそんなときだった。




Aくんから相談を受けて、私は彼のメール履歴をチェックした。


そこで「彼女から連絡がこなくなった原因」を9割型把握した。


ペースのズレ



彼はそのマジメな性格もあって、嬢から連絡がきたら
すぐに返していた。


たとえば、こちらから朝7時にメールを送って
向こうから返事がきたのが夜8時だったら…Aくんは
その直後、遅くても夜9時(1時間以内)には返事をしていた。


これでは連絡が途絶えても無理はない。


恋愛におけるメールの基本として
「ペースを合わせる」というものがある。


たとえば、気になる子と連絡先を交換した場合
どちらからともなくメールのやり取りが始まるだろう。


その際には「相手に合わせる」ということがまずは大事になる。


一例を挙げると、今のAくんの話のように

「相手から返信がくるのに12時間以上経っているのに
 こちらがその直後に返信をする」


これは相手にペースを持って
行かれていると見て間違いない。


最低でも「相手が返信に掛けた時間と同じくらいの時間」を 空けて返信するべきなのだ。

けど、Aくんのように相手を思う気持ちが先走るあまり
すぐに返信をしてしまう男は実はたくさんいる。


それは得てして負け戦となる。


「返信するのに掛けた時間」のほかにも

『絵文字・顔文字の有無』や
『文章量』『テンション』などもある程度
相手に合わせなければならない。
(Aくんはこれらにおいてもミスをおかしていた)


つまり、温度差がありすぎることで
相手が「面倒くさい」「やり取りが辛い」と感じてしまったのだ。


これはAくんのように
マジメな人間ほどやってしまいがちなミスである。



恋愛にはパワーバランスがある。

女を追いかけてはいけない。追いかけさせる必要がある。


そのためには、逆説的だが

『気になる子に気に入られようとしてはいけない』。


以前にも話したが、
「こいつは簡単に手に入る」「この男は私のことが好きだ」
そう感じた瞬間、女はあなたに飽き始める。


そしてその「値踏み」はメールのやり取りの段階で
始まっているのだ。


当然、馬鹿正直にメールのやり取りをしていても
「連絡先を交換した段階」であなたが好かれていれば
返事はしっかり来るだろう。


だが今回の例のように
「連絡先を交換した段階ではまだ“好き”にはなっていない」
という状態であれば、これは必ず知っておきたい。






だが、結果的にAくんはその嬢を落とすことができた

晴れて付き合うことができたのだ。


どうしてそのようなことが出来たのか?

Aくんは私がした
『たった1つのアドバイス』を忠実に守っただけだ。


それについては話が長くなってしまったので
また今度お話したいと思う。


賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

状況によって工夫しろ!連絡先交換の必勝2パターン [連絡先交換テクニック]

「ビビって連絡先を交換出来なかった…」


「メールしたのに女から返事が来ない…」


あなたも一度は上記のような
経験をした事があるのではないだろうか?


出会いの場に足を運んだら
次に連絡先を交換するというステップが待っている。


特にイベントなどでたまたま会った女とは
その後また会う機会はほとんどないだろう。


次に繋げるために
確実に連絡先を交換しておきたいところだ。


そして、ただ連絡先を交換しても
音信不通になってしまっては意味がない。


未来を考えて次に繋がる聞き方をしよう。



a0001_017628.jpg



まず連絡先の聞き方は
その場の状況によって変わってくる。


例えば合コンなどの少人数で
ある程度一緒の時間を共有する場合
あなたが一人の女に連絡先を聞いたりして
勝手な行動をしていると
その場の雰囲気を壊してしまいかねない。


「空気が読めない人」


「女にガツガツしている人」


女側にこういったレッテルを貼られるのが
容易に想像出来るだろう。


なので、合コンの場合は

「最後にみんなで連絡先を交換する流れを作る」

というのが無難で間違いのない形だ。



もちろん一緒に合コンに参加している男が
勝手に連絡先を聞き始めるのも空気を壊しかねない。


なので合コンでは
連絡先の交換の仕方について
事前に男同士で話し合いをして
足並みを揃えておく事が重要だ。


合コンについてもっと詳しく学びたい人は
合コンで絶対に外せない5つのポイント【前編】
を参考にして欲しい。




一方でイベントなどで知り合った女と
連絡先を交換する場合だが
この場合は少し工夫が必要だ。


まず会ってから
いきなり連絡先を聞くのは絶対にNGだ。


いくら声をかける事が容認されているイベントとはいえ
いきなり連絡先を聞いても女に警戒されるだけだ。


女からすると初対面で
どんな人なのかまだ分からない男というのは
ただただ怖いだけ。


ある程度会話をして打ち解けてから
お互いの事が分かった上で連絡先を聞こう。


ここでしっかりと信頼関係を築いておかないと
その場で連絡先を交換出来たとしても
音信不通というパターンになってしまう。




そして、連絡先を聞く時の一番のポイント

「理由をつける事」だ。


信頼関係を築いた後だとしても
唐突に連絡先を聞いたら
「なんで?」となる女も中にはいる。

もちろんあなたの印象が女にとってよければ
それだけでも交換出来るだろう。

だが理由をつける事によって
ガツガツした印象を与えず
自然な形で連絡先を交換する事が出来る。

連絡先交換の確率が上がるのだ。

そして一番の旨味は
この理由付けが後々の展開に繋がる。





例えば相手の女と後日合コンに繋げたいと思った場合や
女のガードが硬そうで一回ワンクッション入れたい時は
信頼関係を築いた後に


私 「今度友達も誘って飲み会やろうよ」

女性「うん、いいよ」

私 「それじゃ連絡するから連絡先交換しよー」


といった流れを私はよく使う。




他にも相手の女と食事デートに繋げたいと思った場合は
信頼関係を築いた後に


私 「イタリアン好きなんだ?!
   この前友人にめっちゃ美味いお店教えてもらったんだけど
   今度食べにいこうよ。美味すぎてヤバイらしい笑」

女性「行きたい!」

私 「それじゃ連絡するから連絡先交換しよー」


といった流れだ。


もうお気づきだと思うが
理由付けはパターンや相手に合わせて
いくらでも変える事が出来る。


極端な話だが美味しいお店は
あとで調べればいい。



人の心理として
一度OKを出した後の提案は
断りずらくなる傾向がある。


ちゃんと信頼関係を築いた上で
提案すればまずその場で断られる事はない。


女性も一度OKと言ってくるので
そのままの流れで連絡先を交換するのに
抵抗を感じない訳だ。



連絡先交換で「理由付け」をする事によって


・連絡先交換の確率が上がる

・後日に繋がるネタを作れる


理由付けは簡単に出来る上に
効果は絶大だ。




また細かい部分だが
私は女に「合コン」ではなく「飲み会」と伝えている。


もちろん内容は同じなのだが笑

積極的に出会いを求めていると
思われたくない女は多いので
呼び方を気にする女は結構多い。





今回話した方法を実践すれば
ほぼ100%の確率で連絡先を交換する事が出来るだろう。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

感情を動かされた時=負けた時 [恋愛マインド]

「惚れたほうが負け」

恋愛ではたびたびこのような言葉を見かける。

そこにどのような意味や意図が込められているのか…

それはこの言葉を発している人それぞれ違うかもしれないが
私も「惚れたほうが負け」には概ね賛成だ。

ZOM93_zombileniwakarebanashiwo20140503500.jpg

惚れたほうが負け…言い換えればこれは
『相手にペースを持っていかれたら負け』と
言い換えることもできる。


あなたの周りにもいないだろうか?


数分に一度スマホを見ては"気になるあの子”から
連絡が来ていないかとチェックしている男を…


好かれよう好かれようと必死に
彼女のゴキゲンを伺っている男を…




彼らは女にペースを完全に取られてしまっている例だ。


彼らは近いうちに意中の女に「飽きられて」しまうだろう。


恋愛は「感情」を動かされた方が不利となる。

「感情」という部分に注目したとき
「惚れた方」と「惚れられた方」はどちらが感情が動いているか?


これは明らかに前者だ。


「相手に嫌われたくない」「好かれたい」
という思いがあるからこそ


普段の自分がしないような行動を次々と起こす。
その結果余裕が無くなる。
目の前の相手しか見えなくなる。



だからこそ、感情をコントロールすることが大事になる。



これはどんな恋愛ノウハウにも書かれているほど
メジャーであり、多少恋愛を勉強した人間であれば
"当然”のことだ。
(知らなかった場合はこの際に覚えておこう)



だが、それでもあなたの感情が動いてしまう時は 突然にやってくる


「感情を動かされてはいけない」


と思っていたとしても自分の"素”が出てしまいやすいときがある。


それが「思い通りにいかなかった時」だ。


たとえば、デートに誘っていた当日に
相手からドタキャンを受けた場合。


「ゴメン、今日行けなさそうカモ。。。」


こう言われた時に大抵の男は"素”を出してしまう。


「え、どうして!?」

「いや、俺もう準備してるんだけど…」

「時間ずらしても無理??」


このような本音を相手にぶつけてしまいやすい。

これはつまり、感情が動かされ
余裕がなくなっているという状態に他ならない。


それはつまり「あなたがもう相手に惚れ始めている」ということ。


デートをドタキャンされる理由は様々だが
大抵の場合は「キャンセルされるべくしてされる」ケースが多い。
(当然、やむを得ない事情でキャンセルという場合もあるが)


つまり

「無理矢理デートに誘ってくるから
 とりあえずOKしてギリギリで断ればいいや」

「急に友達から誘いがあったから
 こっちの約束は適当に言い訳して逃れよう」


などの「あなたを優先しない」気持ちが
心に存在するから断ってくるということ。

「ずっと断り続けたら印象が悪いから
 当日"しょうがない”と思われる理由で断ろう」


こんな、自分のイメージを守りながら
気乗りしないデートを断る女もいる。実にしたたかだ。



そんな状況で、感情の起伏を隠さずに
追いかけてしまったり、理由を問いただすのは
恋愛においては悪手でしかない。完全に相手が有利な立場になる。


そんな必死な男に女は価値を感じない。


そんなときはまだ女のベクトル(意識)があなたに
向かっていないと考え、出直すことが
逆転のチャンスを呼びこむことに繋がる。


女からドタキャンを受けたら

「OK。じゃあまた今度だな」

と潔く引き下がろう。


女のドタキャンがわざとではなく
本当にしょうがない事情であったのなら…

脈があれば必ず向こうからリスケ(次の約束)の提案が来る。


それが来なかったのであれば、

出会って…連絡先を交換して…デートを約束するまでの
どこかの部分に必ず原因がある。


デートに誘っても、待ち合わせしても
実際に会うまでは油断してはいけない。

そして、たとえ断られてしまったとしても
不意に現れた感情を相手にぶつけてもいけない。


「惚れないように惚れさせる」


これこそが女を落とすために携えておきたいマインドだ。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

男と一夜を過ごした女の言い訳ベスト3 [女心を理解する]

「お酒を飲んでいて気がついたら…」


「ご飯を御馳走になったから…」 


「終電がなかったから…」


これは私が女から聞いてきた
男と一晩を過ごした後に使う
「言い訳ベスト3」だ。



N825_ko-towokitesorawomiageru500-thumb-autox450%-2252.jpg



女は自分の評価よりも他人の評価を重視する
社会的な生き物である。


なので、その場の雰囲気を壊さない事や
和というもの非常に大切にする。


その場の空気を乱さないように
社交辞令も使うし時には嘘もつく。



女は自分が悪者になる事を極端に嫌う



そして、何かをした後は自分を正当化するための
「言い訳」を求める。


例えば初デートの流れで
男と体の関係を持ったとする。

しかし、
女は周りの目を気にするので
軽い女とは思われたくない。

そういった時に
冒頭のような自分以外の部分に理由を作るのだ。



しかし、これは裏を返せば
女を思い通りに行動させたければ、
言い訳を与えてあげればいいという事。



例えばデートの後に
女を初めて自分の家に呼びたいとする。


しかし、
女の方が「家に行ってもいいかな」
と思っていたとしても
露骨に誘ってしまったら女は承諾しずらい。


この場合、面倒臭いと感じるかもしれないが

「あなたの家に行ってもいいとは思ってるけど
 下手に誘わないでね。」

と女は考えている。



誘う理由は不自然でなく
納得出来るものならなんでもいい。


「もっと飲みたい気分だから家で宅飲みしよう。」


「最近料理にハマってるんだよね。
 御馳走するから感想聞かせて。」


「面白いDVD見つけたんだけど
 一緒に見ようよ。」



もしあなたが女を誘っても断られてしまったり
女の反応がいまいちだというのなら
もう一度誘い方を見直してみるべきだ。


女に言い訳を与えてあげる。


そうする事で自分の思い通りの行動を
女に取らせる確立がグッと上がる。
覚えておこう。



賢太郎



P.S
賢太郎の新ブログはこちら
恋愛会話を科学する〜理想の彼女を作るための99の心理学〜



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。